お知らせ

みーかがん食堂の『冬御膳』始まりました!

みーかがん冬御膳

まぐろ料理で心も体もポカポカに

沖縄も少しづつ肌寒い日と思う日が増えてきましたね。温かいものが欲しくなるそんな日に、心も体も満たされそうな『みーかがんの冬御膳』が始まりました!
まぐろを“煮る”“揚げる”“焼く”の3種類の調理でそれぞれ美味しく仕上げています。セットの小丼はまぐろ丼かネギトロ丼、汁物はイカスミ汁かもずくみそ汁のいずれかを選べますよ。

煮御膳『まぐろの目玉の煮付け』

見た目とは裏腹にぷるぷる食感の目玉、希少部位で栄養価も高いほほ肉、そしてお箸ですぐに割れるほど柔らかなハラモを、島豆腐と一緒にあじくーたーに煮付けました。中までよく味が染み込んでいてご飯がどんどん進みます。

※沖縄方言で味に深みがあり、コクがあるさま

冬御膳・揚げ物

揚げ御膳『本まぐろのカツ』

サクサクの衣の中にもしかしてお肉?と勘違いするほど柔らかなまぐろが入っています。今まで食べたお魚のカツで一番おいしい!という声をよく頂く自慢のカツです。
カツの隣に並ぶソデイカのメンチカツは、ほんのり青のりの風味にプチプチとしたソデイカの食感が楽しめますよ。

焼き御膳『まぐろのカマ焼き』

最後は、運ばれてくるお膳からすでにはみ出ちゃってるほど、大きな『まぐろのカマ焼き』。1尾のまぐろから2つしか取れない希少なカマは大きさだけではなく、身のプリっと柔らかさと脂ののった身の美味しさにもきっと驚かされます。こちらは、大根おろしとポン酢であっさりとどうぞ。

冬御膳・焼き物

ご家族で、ご友人とまぐろ料理を楽しもう!

みーかがん冬御膳は、1月末までの期間限定メニューです。
Go to Eatキャンペーンも再開し、みーかがん食堂では、Go to Eatクーポンや糸満市のプレミアム商品券なども使用できますので、ぜひこの機会にお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です