お知らせ

まぐろ料理で子ども達を笑顔に

まぐろカツ丼弁当

まぐろの美味しさを伝えたい

まぐろカツの上にとろとろの玉子あんかけ。すごく美味しそうなこのまぐろカツ丼弁当は、みーかがん食堂とみーかがん2号店で作っています。
ふっくらとしたやわらかなまぐろカツは、ご飯がすすむこと間違いなし。まぐろ料理の美味しさを一人でも多くの方に知ってもらいたくて、スタッフが一つ一つ心を込めて作っています。

お弁当の酢飯
まぐろカツ丼弁当

子ども達にまぐろ料理を

伸びざかりの子ども達に魚をもっと美味しく食べて欲しいという思いから、毎回いろいろ工夫しながら魚料理をお弁当にしています。
今回のまぐろカツ丼には、焼き塩サバと、アクセントに山クラゲとレンコンの梅和えを添えて完成。

うれしいプレゼント

お弁当を食べた子ども達とそのお母さん達からうれしいお手紙をたくさん頂きました。目に入るよう食堂に飾り、スタッフも笑顔を頂いてます。

また2号店では、まぐろカツを使ったカツ丼をはじめ、海鮮丼や牡蠣飯など魚介類をふんだんに使った、いろんな丼を揃えていますよ。食べてみたい!と思ったらぜひお越しください。

まぐろ弁当を作っているスタッフ

私たちが作ってます

お手紙

みーかがん食堂に飾っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です