お知らせ

まぐろの美味しいとこどり♪至福のまぐろ丼

至福のまぐろ丼

部位ごとに楽しめるのもまぐろの魅力

みーかがん食堂に新メニューが登場しました!その名も『至福のまぐろ丼』。
希少部位とされる まぐろ のほほ肉や 脂のりの良さが一目でわかる 本まぐろ のカマトロなど、まぐろ のいいとこどりの丼です。気になる丼の中を見てみましょう。

まずは、1尾のまぐろから2つしか取れないため、希少部位とされるまぐろのほほ肉。筋肉質で歯ごたえがあり、お肉のような食感です。

次に本まぐろの中トロ。ほどよい脂と本まぐろならではの酸味が絶妙なんです。
まぐろのトロには、動脈硬化や心筋梗塞を防ぎ、血糖値を下げる効果があると言われているオメガ3脂肪酸がたっぷりと含まれています。美味しいもの食べて体にも良いってうれしいですね。

至福のまぐろ丼

そして、まるで霜降り牛肉のように見えるのは、本まぐろのカマトロです。カマトロは、まぐろの部位のなかでも特に脂乗りが良く、口の中に入れると舌の上でとろけちゃいます。

色鮮やかな沖縄県産の生まぐろの赤身は、もちもちした食感が魅力です。ぜひ他の部位と食べ比べてみてください。
丼にはお味噌汁と小鉢がついています。
1日10食の限定メニューですよ。
ご来店はお早めに。

まぐろカマトロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です