ダイエット効果に貧血予防!

ダイエット

日本人にとって昔から親しまれてきたまぐろ。実はすごく栄養価が高いことをご存じですか?今回は、ダイエットにも効果的と言われるそのまぐろの栄養と効果についてご紹介します。

良質たんぱく質豊富

赤身はまぐろの背中の部位で、ヘルシーな食材としてご存じの方も多いでしょう。トロに比べて脂質が少なく低カロリー。良質なたんぱく質が豊富に含まれています。たんぱく質は、皮膚や筋肉、臓器を形成する材料となってその機能を維持してくれます。筋トレの効率を高めたいときに最適ですね。また、赤身に含まれるセレンも免疫力の向上や老化の防止などの効果が期待できます。

まぐろのトロ

美味しく栄養摂れるトロ

まぐろの脂身はトロと呼ばれ、オメガ3脂肪酸を多く含んでいます。その1つDHAは、脳神経を活性化して記憶力の向上に効果的と言われています。またEPAは、動脈硬化、心筋梗塞、虚血性心疾患の予防、血糖値の改善、筋肉痛の緩和、さらに脂質の代謝を促して体脂肪を減少させる効果もあるのでダイエット中の方にもおすすめです。

プルプル食感お肌うるるん!女性にこそ食べて欲しい目玉

一見グロテスクで敬遠しがちなまぐろの目玉ですが、実は女性にうれしい栄養がたっぷりなんです。美肌に良いコラーゲンや疲労回復に効果的なビタミンB1、血液をサラサラにしたり、うつ病の予防にもいいEPAなどが豊富です。また、記憶力の向上や視力低下の予防によいとされるDHAも含まれています。煮付けにしても美味しく食べられることができる目玉。加熱によって流れ出るDHAやEPAを無駄にしないためにも、とろみがつくまで煮込んだ煮汁を一緒に食べると効果的ですよ。

まぐろの目玉

栄養価の高いまぐろをどんどん食べよう

良質なたんぱく質や脂質、ビタミン類を豊富に含んでいるまぐろ。体にもたらす効果を知っていると栄養バランスを考えながら献立を考えることができそうですね。
三高水産オンラインショップでは、生まぐろをはじめ、フライや照焼きなどいろんなまぐろ料理を購入頂けます。ぜひ一度のぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。